ぶらぴFamily

アクセスカウンタ

zoom RSS 厄払い

<<   作成日時 : 2008/01/14 00:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

夫婦そろって厄年。

西新井大師に厄払いに行ってきました。

画像


若い頃は厄払いなんて一度も行った事なかったけど

30過ぎるとこれって厄年のせい?って思い当たる?様な事もあり

前・本・後厄には必ず厄払いするように誓いました。

旦那は今回、本厄。昨年は前厄で川崎大師へ。

あれっ??私、後厄じゃん!旦那にちゃんとやりなさいと川崎大師まで行っといて

前と本忘れてた(誓ったくせにいい加減)

数え年だからわかりづらいのよね・・・ しかし、数え年を書いてみるとハァ〜もうこんな歳

なのね。ちょっとショッキング

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
川崎大師は、厄年の数えかた違うんですよね。
私も、えってビックリしました。
川崎大師は近いので、是非寄ってくださいね〜。
西新井大師懐かしいです、10代の頃に行きましたぁ。厄払いはしないと気になりますよね。
30を過ぎると…ですと、まだお若いんですね〜
なお
2008/01/23 23:27
川崎大師も立派ですね。
厄除けって30過ぎて初めてしだしたのです。
今回30代二回目の厄年です〜
30をだいぶ過ぎてしまいましたが・・・(^^ゞ
もうそろそろ熟女の域でしょうか??☆-(^ε^)
yuki
2008/01/24 22:45
ゆきさんっ、若いんですね〜。
パパさんも厄年なら、私はパパさんに近いです〜
なお
2008/01/26 20:23
若いぃ。ステキな響きですね〜
自分の中ではこの前まで、まだ20代だったよな〜??
30過ぎると早すぎるーって感じです。
yuki
2008/01/27 23:15

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
厄払い ぶらぴFamily/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる